汚ない車のアーティスト (聞き取り)

Dirty Car Artist

テキサスの田舎に住むスコット・ウェイドはグラフィック・デザイナーが本職だが、かなり有名な車のアーティスト。土ぼこりの多い道を仕事に通っては、ウィンドーについたほこりを洗う前にゆびで落書きしていたのが、いつか本格的な絵画になった。

 


"Run the Risk" by Lori Foster - Dirty Car Art by Scott ...

 

0:08

When I was asked to portray the cover of a book, I thought "Now there's a novel idea."

本の表紙を描いてくれって頼まれたとき、「うん、こりゃ新しい(小説の novel にかけてある)アイデアだ」って思いました。

 

0:27

With dirty car art, you're actually removing to reveal the shadow inside the car.

汚い車のアートだと、実際、車の陰をみせるために、(ほこりを)除いているんです。

So, it's sort of the opposite technique, if you will, than painting or darwing.

だから、いってみれば、絵の具や鉛筆の絵とは、ちょっと逆のテクニックって感じ。

 

0:40

You know, I wasn't sure how dirt was going to work as medium for portraying chiseled abs.

いやね、筋肉隆々のおなかを描くのに、ほこりが媒体としてうまくいくかどうか分からなかったんですよ。

I works pretty good, though.

でもうまくいきました。

 

0:52

First I have to prepare the car.  

まず車を準備しないといけません。

I like to put a little bit of oil on the window.

ぼくは油をすこし車に塗るのが好きですね。

I blow the dust on it.

ほこりを吹きつけ、

I work out the basic proportions with a pen, tool.

ペンというか道具で大体のプロポーションを描きだします。

And I start with my fan brushes.

それから幅広の筆で描きはじめます。

I usually start kinda from the top and work my way down, taking dirt off as I go.

ふつう、上のあたりから始めて下のほうへと進みます、ほこりを取りのぞきながら。

Otherwise the dirt will fall right back down on what 've just done.

でないと、ほこりが描いたばかりのとこへまたすぐ落ちてきてしまうから。

 

1:09

Then at the very end, I go back and kinda balance the shadows, and redifine the lines, til it's right.

それから最後に陰影のバランスをとり、これでよし、と思うまで輪郭をつけなおします。

 

それから最後は、商売人を感じさせるひと言。

1:17

I'm talking to you from Texas where it's very, very hot, but,

ぼくはすっごく暑いテキサスからお話してますが、

believe me, it's not nearly as hot as Lori Foster's Run the Risk.

保障しますよ、ローリー・フォスターさんの「危険を冒せ」のアツさにはとても及びませんね。

 

 

日本人は器用だから、これぐらい描ける人も皆さんの中にはいらっしゃるかも。
しかし問題は根気…