「郵便箱」について

郵便局は、Post office だが、

郵便箱は、Mail box 。

むかしは Mail box が家の壁にくっついてて、郵便屋さん Mail carrier が歩き回っていちいち手紙を入れていってくれてたが、20年くらい前だったか、郵便箱を道路のすぐ近くに立ててください、とおふれが出て以来、郵便屋さんは Mail truck を乗りまわすようになった。きのうの動画の最初のところに、うちの Mail box がうつってる。

 


IMGP4923 - YouTube

これには赤い金属の旗が横についている。手紙を出したいときに、郵便箱にいれて赤旗を立てておくと、郵便屋さんが配達に来たときに回収して郵便局に持っていってくれる。このごろは小さいものなら、自分で重さを量り、コンピューターからスタンプを買ってプリント・アウトし、それを貼り付け、郵便箱にほうり込んでおくこともできる。

 

便利なのだが、そんなサービスをしてくれていると、やっぱり効率が落ちるのか、E メールに客を奪われた郵便局は猛赤字だそうで、土曜日の配達はやめることになった。それぐらいで赤字が解消できるとは思われないが...

 

Eメール, Eビジネス、日常のいろんなことがだんだん私たちの目の前を離れて、スクリーンの向こうに遠ざかっていくようで、淋しい気もする。