「ノートパソコンが壊れた」は英語で

My laptop is broken!
My goodness, it's out of order!
わーん、パソコンが壊れた!
 
 
先週、インターネット・エクスプローラ11が自動的にダウンロードされて、
なんか使いにくいなあ、
あっ、またワードに書いたのが消えた、と思ってたら、
夕べ、
「序数791がアクティブ・ライブラリに見つかりませんでした」
と意味不明のポップアップが出て、
まったくインターネットにつながらなくなった。
 
がーんんん...
 
どなたか、このなぞの言葉の意味をご存知の方はいらっしゃるだろうか。
 
 
 
とりあえず、大学のITサービスに持っていったが、
大きな黒人さんには日本語のOSはわからなかった。
 
月曜日、専門の係員がきたら見せてみます、とのことだった。
 
 
今、娘がおいていったノート・パソコンで何とかこれを書いているが、
月曜の修理しだいでは、今までのようにブログを毎日書けなくなるかも。
 
 
このごろのコンピューターは、買ったとき、オペレーティング・システムのディスクをつけてくれないのが主流なのか、それともこれはソニーだけの方針なのか、私はOSを持ってない。
 
システムをもとの状態に修復したければ、日本のソニーに金を払って、OSのディスクを買わないといけないそうだ。日本から郵送してもらうのに何日かかるか。
 
 
しかも会員登録番号をいわないと売ってくれないそうで、私のメモしておいた番号はどうも違うらしい。
 
 
 
IT時代の悲しい性(さが)。 
コンピューターが壊れると、陸の孤島になってしまう。
 
月曜に何とか直ってくれるよう、祈りたおす...
 
 
 
クリック、よろしく 左下矢印